ミランのレジェンド、ピルロのプレー見て「仕事を変えるべきかどうか自問した」

2017年11月08日(Wed)13時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20171108gattusopirlo_getty-jpg1
ミラン時代のガットゥーゾ氏(左)とピルロ(右)【写真:Getty Images】

 ミランのレジェンドであるジェンナーロ・ガットゥーゾ氏が、先日現役引退を発表したニューヨークシティ所属のMFアンドレア・ピルロとのチームメイト時代についてコメントを残した。スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 ガットゥーゾ氏とピルロは、2001年から2011年までの10年間共にミランでプレーした戦友であり、イタリア代表でも長年共演を果たしている。ガットゥーゾ氏は、小さなころから才能の片鱗を見せていたピルロのプレーに感銘を受けていたようだ。

 「ピルロのプレーを見た時、仕事を変えるべきかどうか自問した。僕らはU15の時からともにプレーし始めたけど、彼はトップ下の選手として本当にすごかったんだ」

 これまでミラン、ユベントス、イタリア代表で多くのタイトルを獲得してきたピルロ。同選手のプレーを長年見てきたガットゥーゾ氏は、将来は「何でもできる。コーチでも何でも。常識があって、信用もあるからね」と太鼓判を押している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top