バレンシア監督、11戦無敗も謙虚な姿勢を貫く「リーガ制覇は不可能」

2017年11月08日(Wed)15時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20171108marcelino_getty-jpg1
バレンシアのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督【写真:Getty Images】

 バレンシアのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督が、現在のチーム状況について語った。

 バレンシアは現在、リーガエスパニョーラを8勝3分けで2位につけており、絶好調のシーズンを送っている。マルセリーノ監督就任シーズンで劇的に変わったプレーススタイルは、レアル・マドリーやアトレティコ・マドリーにも負けない戦術的な完成度を誇っており、多くの称賛を受けている。

 スペインのラジオ局『Onda Cero』のインタビューに応じたマルセリーノ監督は、リーガ制覇の難しさを語っている。

 「リーガ制覇は実際は不可能だ。それは90ポイントに達するということで、バレンシアに届くものではないと思う。今は4位を狙っている」

 また、マルセリーノ監督は、将来的にレアル・マドリーやバルセロナを率いる可能性があるかという問いには「レアル・マドリーやバルセロナを率いるとは思はない。彼らは本当に名のある監督か、OBの人たちとしか契約しない」とコメント。あくまでの謙虚な姿勢を貫いている。

 かつてビジャレアルをリーグ4位に躍進させるなど名将としての力を十分に備えているマルセリーノ監督だが、果たして今季は新生バレンシアをどこまで導いていくことができるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top