チェルシー、150億円の大金を用意!? 標的はインテルのエースか

2017年11月13日(Mon)16時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マウロ・イカルディ
マウロ・イカルディ【写真:Getty Images】

 チェルシーがインテルのFWマウロ・イカルディの獲得に1億ポンド(約150億円)を用意したという。英紙『ザ・サン』の報道が、イタリアでも伝えられている。

 報道によると、チェルシーのオーナーであるロマン・アブラモビッチ氏は現在、FWアルバロ・モラタのパートナーとしてふさわしいレベルの選手を獲得しようとしている。そこで名前が挙がっているのがイカルディだ。

 イカルディは高い決定力でゴールを量産するインテルのエース。チームの主将も務めている。今シーズンはセリエAで11ゴールを記録しており、リーグ得点ランクで2位タイだ。

 もちろんインテルは放出を望んでいないはずで、イカルディ本人もW杯イヤーの移籍をためらう可能性は十分に考えられる。それでも、1億ポンドの移籍金が動くのであれば何かが起こるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top