リバプールMF、来季からユーベ加入か…ネドベド副会長「素晴らしいプレーヤーだ」

2017年12月12日(Tue)9時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20171212_emre-can_getty
リバプールのエムレ・ジャン【写真:Getty Images】

 ユベントスのパベル・ネドベド副会長がリバプールに所属するドイツ代表MFエムレ・ジャンに興味を持っていることを明らかにした。

 ネドベド副会長は伊メディア『スカイ』でジャンについて「彼は素晴らしいプレーヤーだ。フィジカルが強く技術も優れている」と語っている。

 今夏ユベントスはジャン獲得に動いていたがリバプールの要求額との差があり交渉は決裂していた。しかしジャンは今季終了後にリバプールとの契約が切れるためフリーで移籍する事が可能になる。

 ドイツ代表でマネージャーを務めるオリバー・ビアホフ氏は伊紙『Tuttosport 』でジャンのユベントス移籍の可能性を「60から80パーセントだ」と述べている。今年10月独紙『キッカー』のインタビューでジャン自身「名誉なことだ」とユベントスという具体的なクラブ名は出さなかったものの名門クラブが興味を持っている事に対して答えていた。

 ユベントスは23歳とまだ若いが既に代表で20試合に出場するなどドイツ次世代のホープとされるジャンを獲得することが出来るのだろうか。

【了】

新着記事

↑top