新年祝いで飲酒・喫煙・暴言…ローマのベルギー代表MFが謝罪。「やりすぎた」

2018年01月02日(Tue)23時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ラジャ・ナインゴラン
ローマのラジャ・ナインゴラン【写真:Getty Images】

 ローマのベルギー代表MFラジャ・ナインゴランは、新年を祝うパーティーで喫煙や飲酒に興じながら大騒ぎする様子の動画をSNS投稿し、批判を受けたことで謝罪を行った。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 ナインゴランは、サッカー界屈指の“狂煙家”であり飲酒を好むことでも知られている。過去にもその素行が問題視されたことはたびたびあった。

 今回同選手は、友人らとともに新年を祝う様子の動画を投稿。その中でナインゴランはタバコを吸ってアルコールを飲み、汚い罵りの言葉も口にしていた。すぐに批判の対象となったが、ナインゴランは「元日にもニュースを作ろうとするのか…そういう奴ら以外に新年おめでとう」とツイートし、批判を意に介さない様子を見せた。

 だがその後考えを改めた様子で、翌日にはインスタグラムで謝罪文を掲載することになった。「昨夜のことを申し訳なく思っている。友人たちと楽しく新年を祝っていたが、今回はやりすぎてしまった。特別な夜だから少しくらいやりすぎてもいいと思っていたが、悪い例になるつもりはなかった。自分の言動について謝罪しなければらないと思う」とナインゴランは述べている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top