マンC、守備の要DFオタメンディと2022年まで契約延長合意。「全力を尽くす」

2018年01月18日(Thu)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20180118_otamendi_getty
マンチェスター・シティのニコラス・オタメンディ【写真:Getty Images】

 現地時間17日、マンチェスター・シティはアルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディと2022年までの契約延長に合意したと発表した。

 現在29歳のオタメンディは2015年夏にバレンシアから4460万ユーロ(約60億円)でシティに加入した。パワフルでフィジカルに優れているオタメンディは移籍後すぐにレギュラーポジションを確保する。今季もリーグ戦22試合に出場するなど守備の要として首位を走るチームにおいてなくてはならない存在である。

 オタメンディは「シティの一員になって以来、楽しい時間を過ごしている。目標はチームを助ける事だ。その為には全力を尽くす」と公式ホームページで今後の意気込みを語っている。

【了】

新着記事

↑top