イグアイン、20試合9得点は最低ペース。5試合ノーゴールは「嵐の前の静けさ」?

2018年01月19日(Fri)21時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ゴンサロ・イグアイン
ユベントスのFWゴンサロ・イグアイン【写真:Getty Images】

 ユベントスのFWゴンサロ・イグアインは今シーズン、得点のペースがイタリアに来てから最も遅いペースだという。イタリアメディア『スカイ』が伝えた。

 一部のクラブを除いて第20節まで消化したセリエA。得点ランキングのトップはラツィオのFWチーロ・インモービレの20ゴールだ。毎シーズンのようにこのランキングの上位にいるイグアインは、9得点で6位タイ。ユベントス内では、パウロ・ディバラの14得点に次いで2番目となっている。

 20試合を終えて9得点というのは、イグアインにとってセリエAでのワーストだ。ユベントス1年目の昨シーズンは同じ時点で13得点を決めていた。ナポリで大活躍したその前のシーズンは、20試合で20ゴールを決めている。

 ただし、5試合得点がないイグアインについて、『スカイ』は危機ではないとも伝えている。同選手は昨シーズン、2月末から4月にかけて5試合連続で得点が止まったが、その後2試合連続の1試合2ゴールを達成している点を指摘した。

 セリエAを代表するストライカーの一人であるイグアインは現在30歳。シーズン後半戦は本来の爆発が見られるだろうか。

【了】

新着記事

↑top