レアル、サラー獲得へ夏に巨額オファー? エジプト連盟会長が移籍示唆

2018年01月23日(Tue)23時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

モハメド・サラー
リバプールのモハメド・サラー【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーは、リバプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーの獲得に向けて夏に巨額のオファーを出す見通しだという。エジプトサッカー連盟会長がそう語ったとして、スペイン紙『アス』が伝えている。

 サラーは昨年夏にローマからリバプールに加入し、ここまでプレミアリーグで23試合に出場して18得点、公式戦合計24得点を挙げる大活躍を見せている。エジプト代表の28年ぶりのワールドカップ出場権獲得にも大きく貢献し、2017年のアフリカ年間最優秀選手にも選出された。

 エジプトサッカー連盟のハニ・アボ・リダ会長は、そのサラーの来季以降の去就の見通しについてコメント。「来年はレアル・マドリーでプレーするという現実的な可能性がある。マドリーは彼に大きなオファーを出すだろう」と語った。

「もちろん、レアル・マドリーほど世界的に人気のあるクラブでエジプト人選手がプレーすれば、エジプトのサッカー界にとって素晴らしいことだ」と会長は続けている。

 先月にはエジプト代表のエクトル・クーペル監督も、マドリーがサラーの獲得に関心を抱いているという「確かな情報がある」と主張していた。“BBC”に代わる新たなFW陣構築を考えているとも言われるマドリーだが、サラーもそのターゲットなのだろうか。

【了】

新着記事

↑top