26秒瞬殺弾でアトレティコ堅守崩壊…セビージャが2戦合計5-2で国王杯準決勝に進出

2018年01月24日(Wed)7時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

アトレティコ・マドリー
敗れたアトレティコ・マドリー(右)【写真:Getty Images】

【セビージャ 3-1(5-2) アトレティコ・マドリー スペイン国王杯 準々決勝 2ndレグ】

 現地時間23日にスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準々決勝2ndレグの試合が行われ、アトレティコ・マドリーはセビージャのホームに乗り込んで対戦。

 1stレグではジエゴ・コスタの得点で先制するもヘスス・ナバスとホアキン・コレアにゴールを決められ1-2の逆転負けを喫していた。試合開始して26秒、いきなり試合が動く。華麗なパス回しからセビージャがアトレティコの守備を崩すと最後はセルヒオ・エスクデロがゴールを決めた。26秒でアトレティコは失点している。

 それでも13分、アントワーヌ・グリーズマンがスーパーゴールを決めてアトレティコが同点に追いつく。ただ、48分にはPKからエベル・バネガにゴールを決められ再び勝ち越しを許すと、79分にもパブロ・サラビアに追加点を決められる。結局、アトレティコは1-3の敗戦。2戦合計2-5で敗退が決まった。

【得点者】
1分 1-0 エスクデロ(セビージャ)
13分 1-1 グリーズマン(アトレティコ)
48分 2-1 バネガ(セビージャ)
79分 3-1 サラビア(セビージャ)

【了】

新着記事

↑top