イブラヒモビッチ、米国移籍の噂が再燃。LAギャラクシー加入に接近か

2018年01月29日(Mon)14時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ズラタン・イブラヒモビッチ
マンチェスター・ユナイテッドのズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、MLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍する可能性が高まっているという。米メディア『ESPN FC』が伝えた。

 イブラヒモビッチは、過去にもアメリカへ移籍する可能性がたびたび取りざたされてきた。2016年夏にパリ・サンジェルマンを退団した際にもMLSが有力な移籍先候補とみられていたが、結局はユナイテッドに加入することになった。

 昨年春にもLAギャラクシーへの移籍が合意に達したと一部で報じられたが、4月末に膝の重傷に見舞われたこともあって立ち消えに。ユナイテッドとの契約が満了して一旦退団したことで、負傷から復帰後にアメリカでプレーする可能性も予想されたが、その後ユナイテッドと再契約を交わしている。

『ESPN FC』が複数の情報源からの話として伝えたところによれば、LAギャラクシーは今回改めてイブラヒモビッチの獲得に近づきつつあるとのこと。現時点では取引が成立してはいないようだが、過去に交渉が行われた際よりも話は進展しているという。

 当初の予想より早く11月に実戦復帰を果たしたイブラヒモビッチだが、その後は公式戦7試合に出場したのみ。冬の移籍市場でFWアレクシス・サンチェスがユナイテッドに加入したことも、移籍への後押しになるのではないかとみられている。

【了】

新着記事

↑top