トッテナム、PSGからブラジル代表FW獲得。マンU行き噂も争奪戦制す

2018年02月01日(Thu)4時06分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ルーカス・モウラ
パリ・サンジェルマン時代のルーカス・モウラ【写真:Getty Images】

 トッテナム・ホットスパーは現地時間31日、パリ・サンジェルマン(PSG)からブラジル代表FWルーカス・モウラを完全移籍で獲得した。背番号「27」を着用することも併せて発表されている。

 ルーカスは母国ブラジルの名門サンパウロ出身で、2013年1月からPSGに在籍。5年間で公式戦229試合に出場し46得点50アシストを記録した。

 しかし、今季はフランス代表FWキリアン・ムバッペやブラジル代表FWネイマールの加入もあって出場機会が激減し、リーグ戦はわずか5試合の出場にとどまっていた。

 フランス1部で4度の優勝に貢献したルーカスは、トッテナムと2023年夏までの5年半契約を結んだ。マンチェスター・ユナイテッド行きの噂もあったが、ロンドンで新たな生活をスタートさせることになる。

 移籍金は明らかになっていないが、複数の報道や選手情報データベース『transfermarkt』などによれば2800万ユーロ(約38億円)ほどだったとみられる。右サイドを主戦場にするウィンガーでスピードとテクニックには定評があるだけに、トッテナムでも貴重な戦力となるだろう。

【了】

新着記事

↑top