北京国安、今度はトッテナムの主力獲りを検討!? 2月中に動き出す可能性も

2018年02月15日(Thu)12時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ムサ・デンベレ
トッテナムに所属するムサ・デンベレ【写真:Getty Images】

 中国スーパーリーグの北京国安が、トッテナムに所属する30歳のベルギー代表MFムサ・デンベレの獲得を狙っているようだ。14日に『サン』が報じている。

 同紙によると、現時点で正式なオファーは提示していないものの、中国の移籍市場が閉まる2月28日にまでに北京国安がデンベレ獲得に向けて動き出す可能性があるとのこと。トッテナムで受け取っている週給は8万ポンド(約1200万円)だが、北京国安に移籍すれば16万ポンド(約2400万円)に倍増するという。

 デンベレはトッテナムとの契約を2019年6月まで残している。今季は公式戦28試合に出場しており、トッテナムが売却に応じる可能性は低いだろう。ただ、中国マネーを利用して断るのが難しいほどのオファーを北京国安が提示するかもしれない。1月にはビジャレアルからアフリカ人史上最高額の移籍金でコンゴ代表FWセドリック・バカンブを獲得している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top