森岡亮太、ベルギーで初のベンチスタート。アンデルレヒトの“奇策”は特効薬にならず

2018年02月17日(Sat)7時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

森岡亮太
アンデルレヒトのMF森岡亮太【写真:Getty Images】

【シント・トロイデン 1-0 アンデルレヒト ベルギー1部第27節】

 現地時間16日にベルギー1部リーグ第27節が行われ、アンデルレヒトはシント・トロイデンと対戦し、敵地で0-1と敗れた。MF森岡亮太は74分からプレー。シント・トロイデンのDF冨安健洋はベンチ入りしなかった。

 今季前半戦にベフェレンで活躍して名門アンデルレヒトに引き抜かれる形となった森岡だが、この日は移籍後初のベンチスタート。それどころか、ベルギーリーグで初の先発落ちとなった。

 それでも4試合勝利がないアンデルレヒトの不調は変わらない。メンバーをかえても攻撃に厚みが出ず、森岡外しも効果は見られなかった。

 一方のシント・トロイデンは42分、アーセナルからレンタルで獲得したアクポムが移籍後初ゴールを決めると、これが決勝点となって試合終了。

 敗れたアンデルレヒトは3位を維持しているが、今節の結果次第では4位に抜かれる可能性も出てきている。

【得点者】
42分 1-0 アクポム(シント・トロイデン)

【了】

新着記事

↑top