北京国安、スペイン代表“元10番”を獲得。移籍金はラス・パルマス史上最高額に

2018年02月20日(Tue)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジョナタン・ビエラ
ラス・パルマスに所属していたジョナタン・ビエラ【写真:Getty Images】

 リーガエスパニョーラのラス・パルマスが19日、チームに所属する28歳のスペイン代表MFジョナタン・ビエラが中国スーパーリーグの北京国安に移籍することを発表した。

 クラブの発表によると、シーズン中にビエラが北京国安との契約を解消した場合はラス・パルマスに復帰する内容も含まれているという。移籍金に関しては明らかにされていないが、スペイン紙の情報によればラス・パルマス史上最高額の2500万ユーロ(約33億2000万円)になる見通しだ。

 北京国安にはコンゴ代表FWセドリック・バカンブ、ブラジル代表MFレナト・アウグスト、スペイン人FWジョナタン・ソリアーノなどの強力な助っ人が在籍しているが、ラス・パルマスのエースが加わることで、さらに戦力が強化されることになる。

 ビエラは今季公式戦25試合に出場し4得点5アシストを記録している。スペイン代表としては昨年10月に行われたロシアワールドカップ欧州予選のイスラエル戦で代表デビューした。普段はチアゴ・アルカンタラが背番号10をつけているが、負傷により離脱したため代わりにビエラが背番号10をつけてプレー。1-0で勝利した試合でフル出場を果たしている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top