レアル、ドイツ代表MF獲得レースに参戦へ。来夏移籍金0での獲得狙う

2018年02月22日(Thu)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20180222emrecan1_getty
レアル・マドリーが関心を寄せるMFエムレ・ジャン【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーが、来夏のリバプールに所蔵するドイツ代表MFエムレ・ジャンの獲得を目指しているようだ。英紙『デイリー・スター』や伊紙『トゥット・スポルト』など複数メディアが伝えている。

 今季はリーグ戦20試合に出場するなどコンスタントに出場機会を得ているジャンは、マンチェスター・シティやバイエルン・ミュンヘン、ユベントスなど複数のクラブから関心を持たれている。中でも、ユベントスは今冬には来夏のジャン獲得に向け交渉を行っていたとも伝えられている。

 そこで同選手の獲得レースに加わろうとしているのが、現在国内リーグで3位と低迷中のレアル・マドリーだ。同クラブは、クロアチア代表MFルカ・モドリッチや同じドイツ代表のMFトニ・クロースらトップクラスの中盤の選手の中に、来夏にはフィジカルやユーティリティ性に長けたジャンを組み込もうとしている。

 2018年6月にリバプールとの契約が切れるジャンは、移籍金なしでどこかのチームへと加入することが予想される。果たしてどのクラブがこの“お買い得な”ドイツ代表MFを手に入れることができるのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top