ミラン、19歳守護神の後釜に35歳? ナポリのスペイン代表GKと大筋合意か

2018年02月26日(Mon)19時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ホセ・マヌエル・レイナ
ナポリのホセ・マヌエル・レイナ【写真:Getty Images】

 ミランは来季に向けて、ナポリのスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナを獲得することが基本合意に達したとみられている。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が25日付で伝えた。

 ミランでは、今月25日で19歳となった若き守護神ジャンルイジ・ドンナルンマがゴールを守っている。だが昨年夏に移籍騒動を巻き起こした末に契約を延長して残留したドンナルンマは、今年夏にも多くのクラブからの関心を引きつけることになりそうだ。

 そのドンナルンマが移籍した場合の代役としてチームに迎え入れるため、ミランは35歳のレイナとの契約が大筋で合意に達した模様だと報じられている。ナポリとの契約が今季末で満了するレイナは、フリーで他クラブへ移籍することが可能となる。

 過去にバルセロナやビジャレアル、リバプール、バイエルン・ミュンヘンでもプレーしてきたベテランGKレイナは、昨夏にはパリ・サンジェルマンへの移籍が濃厚とも言われたが、ナポリに残留して不動の守護神として君臨。今季セリエAでは出場した24試合のうち12試合でクリーンシート(無失点)を達成し、首位を走るチームの好調な戦いに貢献している。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top