“人類最速の男”ボルト氏、まさかの肩透かし。「サッカーチームと契約した」はずが…

2018年02月27日(Tue)17時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ウサイン・ボルト
1月にはマメロディ・サンダウンズの練習に参加していたウサイン・ボルト氏【写真:Getty Images】

 陸上短距離の元金メダリストであるウサイン・ボルト氏は、今年6月10日にマンチェスターのオールド・トラフォードで開催される英国ユニセフのチャリティーマッチ「サッカー・エイド」に出場することを27日に発表した。

 五輪で通算8個の金メダルを獲得した「人類最速の男」ボルト氏は、昨年夏に陸上競技を引退。その後は、以前から関心を示していたサッカー選手としてのプレーに本格的に取り組もうとする様子を見せていた。

 ボルト氏は25日にツイッターの公式アカウントで、「あるサッカーチームと契約した。どのチームなのか、今週火曜日のGMT午前8時(日本時間17時)にお知らせする」とつぶやいていた。今年1月に同氏が練習に参加した南アフリカの強豪マメロディ・サンダウンズもボルト氏の加入を示唆するツイートを投稿し、発表に注目が集まっていた。

 だが、予告されていた時刻に発表されたのはプロサッカー選手としての契約ではなく、1試合のチャリティーマッチに出場するというものだった。サッカー界のスター選手らとともにプレーすることは予想されるが、サッカー選手としての本格デビューを期待していたファンやメディアは思わぬ肩透かしを食らわされた形と言えるかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top