公式声明「中国オファー全拒否」を完全撤回…ベルギー1部がエースFWの売却を発表

2018年03月01日(Thu)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

オルランド・サ
スタンダール・リエージュでプレーしていたオルランド・サ【写真:Getty Images】

 ベルギー1部のスタンダール・リエージュが2月28日、チームに所属する29歳のポルトガル代表FWオルランド・サが中国スーパーリーグの河南建業に移籍すると発表した。

 前日にリエージュは公式声明を出し、複数の中国クラブからオファーが届いている事実を公表した上で全てのオファーを拒否する決断をしたと伝えていた。選手本人もクラブの目標達成のため、ロシアワールドカップ出場を叶えるため、最大限の努力をすると報じていたが一転して移籍する事態に。

 ベルギーメディア『Het Nieuwsblad』はタイトルに「オルランド・サが180度回転」とつけて報じ、中国市場の移籍最終日に河南建業が800万ユーロ(約10億4000万円)のオファーを提示したことで事態が急展開したことを伝えている。

 オルランド・サは今季公式戦23試合に出場し13得点を記録。リーグ戦では得点ランキング4位の10ゴールを決めていた。河南建業は冬の移籍市場でヘルタの主力CBカラも獲得している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top