20171110_ibrahimovi-_getty
マンチェスター・ユナイテッドのズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドはFWズラタン・イブラヒモビッチと来季以降の契約を結ぶことはしないようだ。英紙『マンチェスター・イブニングニュース』が報じている。

 同紙によると、ジョゼ・モウリーニョ監督はイブラヒモビッチとベルギー代表のMFマルアン・フェライニを来季の戦力として考えていないと伝えている。

 イブラヒモビッチはユナイテッドに加入した2016/2017シーズンは公式戦35試合に出場し23得点を挙げる活躍を見せヨーロッパリーグ(EL)制覇に貢献した。しかし昨季終盤に膝を負傷し長期離脱を強いられ昨年には復帰を果たすも今季リーグ戦の出場はわずか5試合、現在は古傷の痛みが再発しており復帰のめどはたっていない。

 2013年からユナイテッドでプレーしているフェライニは今季リーグ戦12試合に出場するもフル出場はわずか3試合でこちらも現在は膝の怪我のため戦線離脱している。

 退団が確実視されている両選手だが、イブラヒモビッチはMLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシー、フェライニはトルコ1部ベシクタシュに移籍するのではないかと報道されている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top