アザールが挙げる「プレミアリーグ最高の3人」とは? 年間MVP投票も明かす

2018年03月04日(Sun)22時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

エデン・アザール
チェルシーのエデン・アザール【写真:Getty Images】

 チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールは、現在のプレミアリーグで最高の選手として、ケビン・デ・ブルイネ、モハメド・サラー、ハリー・ケインの3人の名前を挙げた。英メディア『スカイ・スポーツ』のインタビューに答えている。

 選手投票により選ばれるPFA(イングランドプロサッカー選手協会)年間最優秀選手の投票において、アザールはマンチェスター・シティのMFデ・ブルイネに投票したことを明らかにした。そのデ・ブルイネに加えて、得点王争いを繰り広げるリバプールのFWサラーとトッテナムのFWケインをリーグ最高の選手たちに挙げている。

「(プレミアリーグ最高の選手は)3人いると思う。ケビン・デ・ブルイネ、モハメド・サラー、ハリー・ケインだ」とアザール。「僕はデ・ブルイネに投票したけど、サラーに投票しても良かったかもしれない。彼とは(チェルシー)で一緒にプレーしたし、友人でもあるからね」と年間最優秀選手の投票について述べた。

 ケインについても、「何でも持っている選手だ。守備もするし、クロスも上げるし、ビッグゲームでアシストもゴールもする。今季の彼はベストだったと思う」と賛辞を送った。

 現地時間4日に行われるプレミアリーグ第29節の試合では、チェルシーはアウェでシティと対戦する。デ・ブルイネとはベルギー代表のチームメートだが、試合中には友人関係を忘れるとアザールは主張している。

「90分間は、ケビンが友人であることを忘れるつもりだ。スタジアムの通路では冗談を言い合ったりもするけど、主審が笛を吹いてからは試合に集中する。負けても引き分けでも、試合後には握手をして、『代表で会おう』と言うつもりだよ」とデ・ブルイネとの関係について語った。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top