リバプールFWが「市場価値上昇ランキング・トップ10」首位に。2位以下の結果は?

2018年03月13日(Tue)12時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

モハメド・サラー
リバプールに所属するモハメド・サラー【写真:Getty Images】

 現地時間12日に英メディア『BBC』が、国際サッカー連盟(FIFA)傘下の国際スポーツ研究センター(CIES)が公開している統計を用いて「市場価値上昇ランキング・トップ10」を発表した。

 欧州で最も市場価値が高騰している選手はリバプールに所属する25歳のエジプト代表FWモハメド・サラー。昨年夏にローマから加入後、今季公式戦40試合出場で32得点11アシストを記録している。2017年9月の時点の市場価値と比べて6640万ポンド上昇し、市場価値が1億4430万ポンド(約213億5000万円)まで膨れ上がった。

 2位はマンチェスター・シティに所属する24歳のブラジル代表GKエデルソン。昨年夏にベンフィカからGK史上最高額となる移籍金3500万ポンド(約54億円)で獲得した。リーグ最少の20失点を支える正守護神と活躍しており、市場価値も6610万ポンド上昇している。

 3位に入ったのはシティに所属する22歳のドイツ代表FWレロイ・サネ。今季公式戦40試合出場で12得点15アシストを記録し、ゴールだけでなく味方を生かす活躍も見せている。その他の「市場価値上昇ランキング・トップ10」は以下の通り。

【市場価値上昇ランキング・トップ10(2017年9月時点と比べて、上昇した金額)】

1位(リバプール)モハメド・サラー、1億4430万ポンド(6640万ポンド上昇)
2位(マンチェスター・シティ)エデルソン、8750万ポンド(6610万ポンド上昇)
3位(マンチェスター・シティ)レロイ・サネ、1億3400万ポンド(5600万ポンド上昇)
4位(パリ・サンジェルマン)キリアン・ムバッペ、1億6710万ポンド(4860万ポンド上昇)
5位(マンチェスター・シティ)ガブリエル・ジェズス、9390万ポンド(4720万ポンド上昇)
6位(リバプール)ジョー・ゴメス、5080万ポンド(4290万ポンド上昇)
7位(バルセロナ)パウリーニョ、4650万ポンド(3770万ポンド上昇)
8位(トッテナム)ダビンソン・サンチェス、6880万ポンド(約3750万ポンド上昇)
9位(ラツィオ)セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ、6250万ポンド(3620万ポンド上昇)
10位(マルセイユ)フロリアン・トヴァン、7300万ポンド(3410万ポンド上昇)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top