ウィルシャーも選出。英紙が考える「来季現在のクラブにいない11人」は誰だ?

2018年03月21日(Wed)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジャック・ウィルシャー
アーセナルに所属するジャック・ウィルシャー【写真:Getty Images】

 現地時間20日に英メディア『フォー・フォー・トゥ』が、「来季現在のクラブにいない可能性が高いプレミアリーグのスター11人」を発表した。

 2018年6月で契約満了になる予定でありながら、未だに契約延長していない選手はたくさんいる。アーセナルに所属する26歳のイングランド代表MFジャック・ウィルシャーもその一人だ。エバートンが関心を示しており、現在アーセナルから受け取っている週給8万ポンド(約1200万円)を超える高額年俸を提示して獲得を狙っている。

 同メディアは「彼は確かな才能を持っているが、中盤のポジションで機能しているかは疑わしい」とし「彼はもっと試合に出る必要がある。例え自分の望むものでなくても、競争力の低いチームに移籍することが彼にとって最大の幸せとなるかもしれない」とコメントしている。

 また、チェルシーに所属するエデン・アザールも夏の移籍市場で他クラブに移る可能性がある選手だ。チェルシーとは2020年6月まで契約を残しているが、レアル・マドリーが獲得に乗り出せば移籍を検討するかもしれない。その他の「来季現在のクラブにいない可能性があるプレミアリーグのスター11人」は以下の通り。

【英紙が考える、来季現在のクラブにいない可能性が高いプレミアリーグのスター11人】

エデン・アザール(チェルシー)
アントニー・マルシアル(マンU)
ジャック・ウィルシャー(アーセナル)
ジョニー・エバンス(WBA)
リヤド・マフレズ(レスター・シティ)
リシャルリソン・デ・アンドラーデ(ワトフォード)
ダニー・ローズ(トッテナム)
ルーク・ショー(マンU)
マヌエル・ランシーニ(ウェスト・ハム)
シモン・ミニョレ(リバプール)
アルフィー・モーソン(スウォンジー・シティ)

【了】

新着記事

↑top