レアル退団も噂のベイル、中国移籍に乗り気? 「いつも温かく歓迎してくれる」

2018年03月26日(Mon)19時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ガレス・ベイル
ウェールズ代表のガレス・ベイル【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルは、将来的に中国スーパーリーグ(CSL)でプレーすることにも関心を抱いているのかもしれない。英紙『ミラー』が伝えた。

 2013年に当時のサッカー界史上最高額となった移籍金でレアル・マドリーに加入し、数々のタイトル獲得に貢献してきたベイル。だが相次ぐ負傷などの影響もあってマドリーでの立場は苦しくなり、今季限りでクラブを去ることになるのではないかとの見方も強まっている。

 移籍先の候補としては、プレミアリーグへの復帰の可能性が盛んに噂される。だが、資金力の豊富な中国のクラブも選択肢になり得るかもしれない。

 ウェールズ代表の試合のため中国を訪れているベイルは、「素晴らしい人々のいる素晴らしい国だ」と中国を称賛。「ここに来るたびにいつもファンから温かく歓迎してもらえる。僕だけでなくチーム全体に対してそうだ」とサポートへの感謝を述べた。

 中国からオファーがあれば、応じる可能性も否定はしていない。「未来についてはあまりはっきりとは分からない。正直に言って本格的には考えていない」としながらも、「もし(中国に)来ることになったとすれば、良くしてもらえるのは間違いないと思う」とコメントしている。

 ウェールズ代表は現地時間22日に中国杯2018の準決勝で中国代表と対戦し、ベイルのハットトリックなどで6-0の大勝を飾った。26日に行われる決勝ではウルグアイ代表と対戦する。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top