荒れるギリシャ…今度は給与未払いで選手がストライキ。優勝20回の名門が財政難に

2018年04月11日(Wed)12時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

パナシナイコス
パナシナイコス【写真:Getty Images】

 またもギリシャリーグで事件が起きた。リーグ優勝20回を誇るギリシャの名門パナシナイコスで選手に対する給与未払いが続いており、これに抗議した選手がストライキを起こしたと、10日に英メディア『punditarena』が報じている。

 先週には、ジェーン・ウィマーに対する給与未払いが原因でリーグから勝ち点3を剥奪されたパナシナイコス。同メディアによると、給与未払いになっている分のうち最低でも昨年12月分までの支払いがなければ、選手たちが練習に戻らない姿勢を示したとのこと。現在パナシナイコスは財政難に陥っており、給与が支払えない状態のようだ。

 先月はPAOKのオーナーが銃を持ってピッチ上に乱入し試合中止になる事件が発生。スタジアムへの出入りを3年間禁ずる処分が下された上に、クラブに対しては罰金と勝ち点剥奪の重い処分が下された。

 また、オリンピアコスの会長は選手の低調なパフォーマンスに怒りを示し、罰金処分と事実上の追放を言いわたすなど、ギリシャの各クラブで様々な事件が発生している。

【了】

新着記事

↑top