リバプールの“爆速ファラオ”、マンU時代のCロナ超えなるか!? 今季中に達成可能な3つの記録

2018年04月21日(Sat)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

モハメド・サラー
リバプールに所属するモハメド・サラー【写真:Getty Images】

 リバプールに所属する25歳のエジプト代表FWモハメド・サラーが、現地時間20日に行われる今節のウェスト・ブロムウィッチ(WBA)戦でプレミアリーグ新記録を樹立するかもしれない。20日に英メディア『サッカー・ラドゥマ』が報じている。

 同メディアによると、サラーは今季中に達成する可能性がある記録が3つあるという。そのうちの一つは、38試合制におけるプレミアリーグのシーズン最多得点記録だ。サラーは今季公式戦45試合に出場し40得点決めており、リーグ戦だけに限れば32試合出場で30得点を記録している。

 WBA戦で1得点決めれば、クリスティアーノ・ロナウドやルイス・スアレス、アラン・シアラー氏が持つリーグ戦31得点に並ぶ。WBA戦で2得点なら、38試合制におけるプレミアリーグのシーズン最多得点記録を更新すると同時に、C・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッド在籍時の2007/08シーズンに記録した公式戦42得点に並ぶ。WBA戦で3得点なら、C・ロナウドの記録も超えることに。

 ちなみに、プレミアリーグの最多得点記録は34得点でアンディ・コール氏やアラン・シアラー氏が保持している。ただ、42試合制の時の記録であるため、現在よりもリーグ戦の試合数は多いことになる。

 仮に今季、サラーがリーグ戦35得点以上決めれば、38試合制や42試合制にかかわらず全てにおいてのプレミアリーグ最多得点記録を更新することに。その他、サラーが今季中に達成する可能性がある3つの記録は以下の通り。

【サラーが今季中に達成する可能性がある3つの記録】

1.38試合制におけるプレミアリーグ最多得点記録:C・ロナウド、ルイス・スアレス、アラン・シアラー(31得点)
2.42試合制、または全てにおけるプレミアリーグ最多得点記録:アンディ・コール、アラン・シアラー(34得点)
3.リバプールにおける公式戦のシーズン最多得点記録:イアン・ラッシュ(47得点)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top