イブラ、移籍後初の退場劇。相手を殴って倒れこむも…VARで見破られレッドカード

2018年05月22日(Tue)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

イブラヒモビッチ
ロサンゼルス・ギャラクシーに所属するイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

 現地時間21日にメジャーリーグサッカー(MLS)の試合が行われ、ロサンゼルス・ギャラクシーはモントリオール・インパクトのホームに乗り込んで対戦。この試合で、LAギャラクシーに所属するズラタン・イブラヒモビッチが相手を殴って退場する場面があった。

 問題のシーンは試合開始して42分。モントリオール所属のマイケル・ペトラッソが後ろ向きで下がった時にイブラヒモビッチの足を踏んでしまう。その瞬間にイブラヒモビッチがペトラッソの顔面を平手打ち。両選手がピッチに倒れこみ痛がる素振りを見せる。

 主審はビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で映像を確認し、ペトラッソに対してはイエローカードを提示。対するイブラヒモビッチにはレッドカードが提示され、移籍してから出場8試合目にして初の退場を経験することになった。一人少なくなったLAギャラクシーだが、カマラが75分に決めた先制点を守りきり1-0の勝利をおさめている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top