アーセナル、10度手術のMF退団を発表。チームに6年在籍「過ごした日々を忘れない」

2018年05月22日(Tue)9時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

サンティ・カソルラ
アーセナル退団が決まったサンティ・カソルラ【写真:Getty Images】

 アーセナルが21日、チームに所属する33歳の元スペイン代表MFサンティ・カソルラが退団すると発表した。

 2012年にマラガからアーセナルに移籍したカソルラは、しばらくアーセナルの中心選手として活躍。しかし、2016年10月に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のルドゴレツ戦で右足首を負傷し、その後は10度も手術を繰り返した。感染症にもかかり、右足切断の危機を迎えたこともある。

 なんとか苦難を乗り越えたが、契約満了のため今季限りで6年在籍したアーセナルを去ることになった。カソルラは自身のツイッターを通じて「たくさんの素晴らしい時間を過ごしたアーセナルを離れるのは悲しい。クラブと共に過ごした日々を愛しているし、その特別な瞬間を忘れることはない。いつも特別なサポートをしてくれた。これから本当に寂しくなる。みんな、ありがとう」とコメントしている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top