リバプールの週給ランキング! 日本代表とW杯同組、セネガルのエースは何位?

2018年06月15日(Fri)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

サディオ・マネ
リバプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネ【写真:Getty Images】

 現地時間13日に英メディア『サッカー・ラドゥマ』が「リバプール所属選手の週給ランキング」を発表した。

 最も多く報酬を受け取っている選手は2人。オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクとブラジル代表FWロベルト・フィルミーノだ。週給は共に週給15万ポンド(約2200万円)となっている。続いてモナコから新加入のブラジル人MFファビーニョが週給13万ポンド(約1900万円)だ。

 4位タイには、ダニエル・スタリッジ、モハメド・サラー、ジェームズ・ミルナーの3人が並んでいる。週給は12万ポンド(約1800万円)。7位に週給10万ポンド(約1500万円)のジョーダン・ヘンダーソンが入り、8位タイにジョルジニオ・ワイナルドゥム、アレックス・オックスレイド=チェンバレン、そしてセネガル代表FWサディオ・マネが並んでいる。

 日本代表とロシアワールドカップのグループステージで同組になったセネガル代表。そのエースFWはリバプールから週給9万ポンド(約1300万円)を受け取っているようだ。「リバプール所属選手の週給ランキング」は以下の通り。

【リバプール所属選手の週給ランキング】
1位 フィルジル・ファン・ダイク、週給15万ポンド
1位 ロベルト・フィルミーノ、週給15万ポンド
3位 ファビーニョ、週給13万ポンド
4位 ダニエル・スタリッジ、週給12万ポンド
4位 モハメド・サラー、週給12万ポンド
4位 ジェームズ・ミルナー、週給12万ポンド
7位 ジョーダン・ヘンダーソン、週給10万ポンド
8位 ジョルジニオ・ワイナルドゥム、週給9万ポンド
8位 アレックス・オックスレイド=チェンバレン、週給9万ポンド
8位 サディオ・マネ、週給9万ポンド

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ワールドカップの日程・結果をチェック。開幕戦は、日本時間の2018年6月15日(金)0時キックオフ!
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

 

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top