冨安健洋が先発も、植田直通はベンチ。ベルギー開幕戦日本人対決は実現せず

2018年07月29日(Sun)4時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

植田直通 冨安健洋
植田直通と冨安健洋の日本人対決はお預け【写真:Getty Images】

【シント=トロイデン 0-0 セルクル・ブルージュ ベルギー1部第1節】

 現地時間28日にベルギー1部リーグ第1節が行われた。シント=トロイデン対セルクル・ブルージュは0-0の引き分けに終わった。

 3人の日本人選手が所属するシント=トロイデンは、新加入の関根貴大と遠藤航が招集メンバーから外れたが、冨安健洋が開幕先発の座を勝ち取った。

 対するセルクル・ブルージュは、今夏加入した植田直通がベンチスタート。セルクル・ブルージュの守備陣にアクシデントなどはなかったためCBの交代はなく、日本人対決は実現しなかった。

 シント=トロイデンでは昇格クラブを相手に得点を奪えない。ただ、守備時には冨安が存在感を示して無失点に貢献。試合は0-0で終了している。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

↑top