ミラン、連携乱れパスミスから相手に決勝点…エース不在のトッテナムに0-1敗戦

2018年08月01日(Wed)11時36分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ミラン
ミラン【写真:Getty Images】

【トッテナム 1-0 ミラン ICC】

 現地時間7月31日にインターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)が行われ、ミランはトッテナムと対戦。

 ミランはスソやパトリック・クトローネ、フランク・ケシエなど主力を先発起用した。一方でトッテナムはソン・フンミンやクリスティアン・エリクセンをベンチに置き、控えメンバー中心の編成で試合に臨んでいる。

 試合開始して47分、ダビデ・カラブリアのパスミスからトッテナムのジョルジュ=ケビン・ヌクドゥにボールが渡り、そのまま一人でゴール前に持ち込まれ先制点を決められた。結局、このゴールが決勝点となり、ミランは0-1の敗戦を喫している。

【得点者】
47分 1-0 ヌクドゥ(トッテナム)

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

FChan TV

↑top