クロアチア代表MF、バイエルン移籍の可能性。かつての恩師と2013年以来の共闘か

2018年08月06日(Mon)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20180716_perisic_getty
イバン・ペリシッチ【写真:Getty Images】

 インテルに所属するクロアチア代表のMFイバン・ペリシッチにバイエルン・ミュンヘンへの移籍の可能性が浮上しているようだ。クロアチアメディア『Sportske novosti』が報じている。

 ペリシッチはロシアワールドカップに全試合出場し3ゴールを挙げる活躍を見せ準優勝に大きく貢献した。そんな29歳のサイドアタッカーにはマンチェスター・ユナイテッドが興味を持っているとされている。

 本人は「昨季インテルと5年契約を結び楽しんでプレー出来ているがもっと良い成績を残す必要がある」と必ずしも現状に満足している様子ではないようだ。さらに「多くのクラブが私を欲しがっている」と明かし「もちろん他のクラブと交渉をする前にはインテルと話す必要があるけどね」と移籍の可能性も否定しなかった。

 なお同メディアではかつてクロアチア代表を率い現在はバイエルン・ミュンヘンの監督を務めるニコ・コバチ氏の下でペリシッチがプレーする可能性を伝えている。ペリシッチ自身「彼がクロアチア代表監督だったころ、チームはとても良かった」と語っている。

「彼が私を必要とする時、私がどこでプレーするか彼は知っている」とコバチ監督の要請次第では再び共闘する可能性を示唆したペリシッチ。2013年以来の師弟がバイエルで再会する事になるのだろうか。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

FChan TV

↑top