インテルFWが拒否? 移籍金引き下げ失敗なら…セネガル代表FW獲得は断念か

2018年08月08日(Wed)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アントニオ・カンドレーバ
インテルに所属するアントニオ・カンドレーバ【写真:Getty Images】

 モナコに所属する23歳のセネガル代表FWケイタ・バルデ・ディアオを狙うインテル。同選手を獲得するにあたって、イタリア代表FWアントニオ・カンドレーバの譲渡を検討している。しかし、当の本人が移籍を拒んでいると7日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じた。

 ケイタは昨季公式戦33試合に出場し8得点11アシストを記録。今季もフランス・スーパー杯のパリ・サンジェルマン戦で起用されており、モナコに欠かせない主力選手として活躍している。それだけに、獲得するとなれば高額な移籍金が必要だ。

 同メディアによると、インテルは移籍金を引き下げるためにカンドレーバの譲渡を検討しているという。しかし、同選手がモナコへの移籍を望んでいないとのこと。カンドレーバの譲渡抜きだと高額な移籍金が必要になるため、ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)の関係でケイタの獲得を断念せざるを得ないかもしれない。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

FChan TV

↑top