武藤嘉紀がPK獲得でチャンス作るも…味方が失敗。ニューカッスルは痛恨ドロー

2018年08月18日(Sat)22時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

武藤嘉紀
ニューカッスルに所属する武藤嘉紀【写真:Getty Images】

【カーディフ 0-0 ニューカッスル プレミアリーグ第2節】

 現地時間18日にプレミアリーグ第2節の試合が行われ、ニューカッスルはカーディフのホームに乗り込んで対戦。

 7月27日に移籍金950万ポンド(約14億円)でマインツからニューカッスルへ移籍した日本代表FW武藤嘉紀は、開幕戦に引き続きベンチ入りを果たした。そして65分、アヨゼ・ペレスとの交代で武藤が途中出場を果たす。しかし、その1分後に危険なファールを犯したヘイデンが1発退場。

 1人少なくなったニューカッスルは後半アディショナルタイムにPKを獲得。武藤のクロスを、カーディフのショーン・モリソンがペナルティーエリア内でハンドしたことでチャンスが生まれた形となった。だが、ケネディのPKはカーディフのGKニール・エスリッジに止められてしまう。結局、ニューカッスルは0-0の引き分けに終わっている。

【得点者】
なし

【了】

新着記事

FChan TV

↑top