豊川雄太、ベルギーで今季初ゴール。チームは逆転で敗れて開幕4連敗

2018年08月20日(Mon)9時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

豊川雄太
オイペンの豊川雄太【写真:Getty Images】

 ベルギー1部リーグ第4節の試合が現地時間19日に行われ、オイペンとヘントが対戦。オイペンのFW豊川雄太は先発で出場して1ゴールを記録した。

 開幕戦に交代出場したあと3試合連続の先発出場となった豊川は前半5分にチームの先制点を記録。スルーパスを受けてエリア内左サイドへ抜け出し、切り返しでDFをかわすと右足でのシュートをゴール右へ突き刺した。

 だがヘントは7分、9分と立て続けにゴールを奪ってすぐに逆転。66分に豊川がベンチに下がったあと、84分にはオイペンが同点に追いついたが、最後は終了間際にPKを決めたヘントが3-2の勝利を収めた。

 この結果、オイペンは開幕4連敗で最下位。昨季はレギュラーシーズン最終節の豊川のハットトリックで劇的な残留を果たしたが、今季も苦戦を強いられている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top