チェルシー、主力DFに対する全オファー拒否へ。スペイン移籍は無しか

2018年08月22日(Wed)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

マルコス・アロンソ
チェルシーに所属するマルコス・アロンソ【写真:Getty Images】

 チェルシーに所属する27歳のスペイン代表DFマルコス・アロンソに対し複数のクラブが興味を示している。しかし、チェルシーは全てのオファーを拒否する構えを見せているようだ。21日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーがアロンソの獲得を検討しているという。だが、チェルシーは今夏の移籍市場で同選手を売却する考えはないようだ。プレミアリーグの移籍市場はすでに終了しており、放出後に代役を獲得出来ないことも影響しているとのこと。

 アロンソは2016年からチェルシーに在籍している。昨季は公式戦46試合に出場し8得点4アシストを記録していた。シーズン終了後にアントニオ・コンテ前監督が解任され、マウリツィオ・サッリ氏が新監督に就任。新体制となったが、今季もアロンソは試合に起用されている。

【了】

新着記事

↑top