米国代表の“英雄”が35歳で現役引退。W杯に3回出場、3大会連続ゴールも記録

2018年08月30日(Thu)7時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

クリント・デンプシー
アメリカ代表のクリント・デンプシー【写真:Getty Images】

 メジャーリーグサッカー(MLS)のシアトル・サウンダーズが29日、チームに所属する35歳のアメリカ代表FWクリント・デンプシーが現役引退すると発表した。

 アメリカ代表として通算141試合に出場し57得点を記録。2006年、2010年、2014年のワールドカップに出場し、3大会連続でゴールを決めた。CONCACAFゴールドカップでは2005年、2007年、2017年大会の優勝に貢献している。

 2016年には不整脈と診断され治療を行なったことも。アメリカ代表の“英雄”として活躍してきたデンプシーが35歳で現役引退することになった。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top