西村拓真、ロシアデビューも勝利ならず。「相手を倒しきれなかったのは残念」

2018年09月24日(Mon)11時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

西村拓真
ベガルタ仙台からCSKAモスクワへ移籍した西村拓真【写真:Getty Images for DAZN】

 現地時間23日に行われたロシア・プレミアリーグ第8節の試合でCSKAモスクワとスパルタク・モスクワが対戦し、1-1で引き分けた。CSKAのFW西村拓真は83分からの交代出場でデビューを飾っている。

 これまでリーグ戦とチャンピオンズリーグの公式戦2試合でベンチ入りしながらも出場機会を得られなかった西村だが、この日のダービーマッチではついに初出場。短い時間ながらもシュートを放つなど積極的なプレーを見せた。

 ロシア紙『イズベスチヤ』は、試合後の西村のコメントを伝えた。「僕にとってはスパルタクとの初めてのダービーマッチでした。非常に力強く、面白い試合だったと思います」

「チームは試合を通して優位に立っていました。相手を倒しきれなかったのは残念です」と西村は勝利を逃したことを悔やんでいる。

 CSKAは7試合を消化して3勝3分け1敗で、首位のゼニト・サンクトペテルブルクと7ポイント差の5位。次節は28日にアウェイでオレンブルクと対戦する。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top