ウルブスFWが“夢のデビュー”。プレミア初出場94秒のファーストタッチで得点

2018年09月30日(Sun)22時02分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

イバン・カバレイロ
ウォルバーハンプトンのイバン・カバレイロ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグ第7節の試合が現地時間29日に行われ、ウォルバーハンプトン(ウルブス)とサウサンプトンが対戦。ホームのウルブスが2-0の勝利を収めた。

 ウルブスは0-0で迎えた77分、24歳のポルトガル人FWイバン・カバレイロを交代で投入。2016年にウルブスに加入してプレミアリーグ昇格に貢献したカバレイロはこれが今季初出場であり、プレミアリーグデビュー戦となった。

 直後の79分、カバレイロはラウール・ヒメネスのアシストから先制ゴールを記録。英メディア『BBC』などによれば初出場からわずか94秒で、プレミアリーグでのファーストタッチでゴールを決めたことになった。

 94秒という時間は、アーセナルのFWアレクサンドル・ラカゼットがプレミアリーグデビューから初ゴールまでに要した時間と同じ。だが昨季開幕戦でのラカゼットの得点は“セカンドタッチ”でのゴールだった。

 初ゴールまでに要した時間に関してはその2人よりはるかに速い例も存在する。2014年2月にウェスト・ブロムウィッチのFWティエヴィ・ビフマがデビューから36秒で決めたゴールがプレミアリーグの最速記録だとされている。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top