ドルトで7発の好調FWがスペイン代表でも2発! ウェールズ代表を4-1で下す

2018年10月12日(Fri)6時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

パコ・アルカセル
スペイン代表のパコ・アルカセル【写真:Getty Images】

【ウェールズ 1-4 スペイン 国際親善試合】
 
 現地時間11日に国際親善試合が行われ、スペイン代表はウェールズ代表と対戦。

 スペインはGKダビド・デ・ヘアやセルヒオ・ラモス、ドルトムントで好調のパコ・アルカセルなどを先発起用した。対するウェールズはアーロン・ラムジーやジョー・アレン、アンディ・キングなどをスタメン起用している。

 試合開始して8分、ペナルティーエリア内でパスを受けたパコ・アルカセルが右足を振り抜き先制点を決めると、19分にはフリーキックに合わせたセルヒオ・ラモスが追加点を決めた。続く29分には、相手のクリアミスをパコ・アルカセルがダイレクトでゴールに叩き込む。

 さらに74分、コーナーキックからマルク・バルトラがヘディングシュートを決めてチーム4点目。89分にウェールズのサム・ヴォークスに1点を返されたが、スペインは4-1の勝利をおさめている。絶好調のパコ・アルカセルは、今季ドルトムントで公式戦4試合に出場し7得点。その勢いのまま、スペイン代表でも2ゴール決めた。

【得点者】
8分 0-1 パコ(スペイン)
19分 0-2 ラモス(スペイン)
29分 0-3 パコ(スペイン)
74分 0-4 バルトラ(スペイン)
89分 1-4 ヴォークス(ウェールズ)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top