今季のプレミアで“最も優れたDF”は? データに基づいてパフォーマンスを分析

2018年10月19日(Fri)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ハリー・マグワイア
レスターに所属するハリー・マグワイア【写真:Getty Images】

 今季のプレミアリーグで最も優れたパフォーマンスを発揮しているディフェンダーは、レスター・シティに所属する25歳のイングランド代表DFハリー・マグワイアだという。18日に英紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

 プレミアリーグ第8節が終了した時点で10位につけるレスター。失点数は12失点で、決して少ないとは言えない数字である。しかし同紙によると、データ分析に基づいて採点をつける『WhoScored』によって、マグワイアには平均7.45という高得点が付けられているとのこと。この数字は、今季のプレミアリーグで最も優れたパフォーマンスを発揮しているディフェンダーであることを示しているようだ。

 反対にFWに関しては、トッテナム所属のハリー・ケインとアーセナル所属のアレクサンドル・ラカゼットが最も優れたパフォーマンスを発揮しているという。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top