アザール、スペインへの憧れはもう過去? チェルシー残留は「問題ない」

2018年10月19日(Fri)19時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

エデン・アザール
エデン・アザール【写真:Getty Images】

 チェルシーのMFエデン・アザールは、今のクラブにかなり満足している。「チェルシーにとどまることになっても問題ない」と、英『スカイ・スポーツ』で語った。

 ベルギー代表のアザールは、ロシアワールドカップのあとで移籍をにおわせていた。これまでもスペインへの憧れを隠していない。ただ、今季はマウリツィオ・サッリ監督のもとで好調で、指揮官との間には確かな信頼関係が築けている様子だ。

 チェルシーに残ることについて問われたアザールは、「全く問題ない」とコメント。「僕はこのクラブにすごく満足している。家族もここですごく幸せだ」と語った。

 さらに同選手は、「スペインへ行くことがなくても問題ない。ファンのことが大好きなんだ。ファンも僕のことを好きでいてくれていると感じるしね」と述べている。

 今季のパフォーマンスでさらに評価を高めているアザール。選手本人の満足度が去就のカギになるかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top