イタリア代表、2000年生まれの新星を初招集。バロテッリは外れる

2018年11月10日(Sat)6時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

サンドロ・トナリ
18歳のサンドロ・トナリ【写真:Getty Images】

 イタリアサッカー連盟は現地時間9日、UEFAネーションズリーグのポルトガル戦と国際親善試合のアメリカ戦に向けた招集メンバーを発表した。

 ロベルト・マンチーニ監督は今回、3選手を初招集。ホッフェンハイムのFWヴィンチェンツォ・グリフォ、サッスオーロのMFステファノ・センシ、ブレッシアのMFサンドロ・トナリの3人だ。

 特に注目を集めているのは、イタリア2部のブレッシアから呼ばれたトナリ。18歳の若手で、2000年以降に生まれた選手としては初めてイタリアA代表に入ったことになる。

 なお、ニースのFWマリオ・バロテッリは今回も招集されなかった。

 イタリア代表は17日にポルトガルと、20日にアメリカと対戦する。招集メンバーは以下のとおり。

▽GK
クラーニョ(カリアリ)
ドンナルンマ(ミラン)
シリグ(トリノ)

▽DF
ビラーギ(フィオレンティーナ)
ボヌッチ(ユベントス)
キエッリーニ(ユベントス)
デ・シリオ(ユベントス)
エメルソン・パルミエリ(チェルシー)
フロレンツィ(ローマ)
ロマニョーリ(ミラン)
ルガーニ(ユベントス)

▽MF
バレッラ(カリアリ)
ガリアルディーニ(インテル)
ジョルジーニョ(チェルシー)
ペッレグリーニ(ローマ)
センシ(サッスオーロ)
トナリ(ブレッシア)
ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)

▽FW
ベラルディ(サッスオーロ)
ベルナルデスキ(ユベントス)
キエーザ(フィオレンティーナ)
グリフォ(ホッフェンハイム)
インモービレ(ラツィオ)
インシーニェ(ナポリ)
ラザーニャ(ウディネーゼ)
パボレッティ(カリアリ)
ポリターノ(インテル)

【了】

新着記事

↑top