川島永嗣の元同僚DF、元妻にストーカー行為か?警察は取り調べ中

2018年11月21日(Wed)15時00分配信

photo Getty Images

ファン・ダンメ
イェーレ・ファン・ダンメ【写真:Getty Images】

 ベルギーのジュピラー・プロ・リーグのロイヤル・アントワープに所属する元ベルギー代表DFイェーレ・ファン・ダンメが元妻で元テニスプレーヤーのエルケ・クライシュテルス氏にストーカー行為をしていたとして警察の取り調べを受けていることが分かったと現地時間の20日に英メディア『デイリー・ミラー』などが報じている。
 
 ファン・ダンメはクライシュテルス氏との間に2人の子供がおり、2008年に結婚、2014年に別居し2016年に離婚していた。

 クライシュテルス氏は自身のインスタグラムで、3年間もストーカー被害を受けたことを告白し「彼は匿名のプロフィールを作成し、SNSでメッセージを送って来た。また、他人にも私がどんなにひどい人なのかという嘘を言いふらしていた」とコメントした。

 その他にも「彼は私の家の裏庭に忍び込んで覗き見をしたり、夜中に家の前に車を止めて家の中の様子を覗いていた」とクライシュテルス氏がインスタグラムで明かしている。

 なお、ファン・ダンメは元日本代表GK川島永嗣とスタンダール・リエージュ時代に一緒にプレーしていた。

 同メディアによると、これからベルギーの検察に送検される予定だという。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top