南米王者を決める大一番が延期。リーベルファンがボカのバスを襲い負傷者

2018年11月25日(Sun)7時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20181125_bocva_getty
リーベル対ボカは延期【写真:Getty Images】

 現地時間24日に行われる予定だったコパ・リベルタドーレス決勝セカンドレグのリーベル・プレート対ボカ・ジュニオルスは、翌日に延期となることが決定した。アルゼンチン『クラリン』などが伝えている。

 ファーストレグを2-2で終えていた南米王者を決める決戦は、ライバル同士の対決ということもあって試合前からヒートアップ。ボカのチームバスにリーベルのファンが様々なものを投げつけた。

 そのため、割れた窓ガラスで負傷した選手や催涙ガスに苦しむ選手が出ており、ボカ側は試合の延期を要請。ただ、南米サッカー連盟はキックオフ時間をおくらせる決定を下している。

 当初17時にキックオフ予定だったこのゲームは、18時キックオフ変更となり、それでも始まらずに19時15分に再変更された。それでも、やはり通常開催は難しいと判断され、最終的には25日19時15分(日本時間26日7時15分)キックオフに延期された。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top