チェルシー、首位が遠のく2敗目。不振ウルブスにまさかの逆転負け

2018年12月06日(Thu)7時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20181206_jota_getty
決勝弾を決めたジョッタ【写真:Getty Images】

【ウォルバーハンプトン 2-1 チェルシー プレミアリーグ第15節】

 現地時間5日に行われたプレミアリーグ第15節でチェルシーはウォルバーハンプトンと対戦し、敵地で1-2と敗れた。

 ここまでリーグ戦で1敗しかしておらず、無敗のマンチェスター・シティとリバプールに食らいついていくチェルシーは、18分に先制する。左サイドに開いたアザールからパスを受けたロフタス=チークがカットインから右足のシュートを放ち、DFに当たったボールがゴールネットを揺らした。

 しかし、その後が続かずにいると、59分に追いつかれる。ウォルバーハンプトンはギブス=ホワイトがドリブルで前を向いてスルーパスを送り、ペナルティエリア右からヒメネスがゴール。この日最初の枠内シュートで同点とした。

 勢いづくホームチームは、63分に逆転。高い位置でのボール奪取から右サイドに展開すると、ファーサイドへのクロスにジョッタが飛び込んで2-1とした。

 チェルシーはすぐにペドロとジルーを投入し、77分にはコバチッチを入れたが、同点弾は生まれず。プレミアリーグで7試合勝利がなかったウォルバーハンプトンに勝ち点3を奪われてしまった。

【得点者】
18分 0-1 ロフタス=チーク(チェルシー)
59分 1-1 ヒメネス(ウォルバーハンプトン)
63分 2-1 ジョッタ(ウォルバーハンプトン)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top