バルサのフランス代表DF、治療からクラブに戻るも復帰は未定

2018年12月24日(Mon)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

サミュエル・ウンティティ
サミュエル・ウンティティ【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナに所属するフランス代表DFサミュエル・ウンティティが治療のために行っていたカタールから12月30日にバルセロナに戻るとスペイン『アス』などが現地時間の23日に報じた。

 ウンティティは膝の違和感を訴え、11月25日のアトレティコ・マドリーとの試合を最後に出場はない。同選手は治療のためカタールに行き、今後はバルセロナで治療を続ける予定。だが、復帰時期は未定だという。

 バルセロナではDFトーマス・ヴェルメーレンもケガで離脱していて、DFクレマン・ラングレとジェラール・ピケがフル稼働になっている。この事態にバルセロナはバレンシアからコロンビア代表DFジェイソン・ムリージョを期限付きで獲得した。

 ディフェンスの補強に成功したバルセロナだが、ワールドカップ王者フランス代表DFの早期復帰が望まれるだろう。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top