インテルとC・パレスで“スピード解任”のデ・ブール氏、MLS王者の新監督に

2018年12月24日(Mon)12時49分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

フランク・デ・ブール
フランク・デ・ブール氏【写真:Getty Images】

 MLS(メジャーリーグサッカー)のアトランタ・ユナイテッドは23日、来季の新監督にオランダのフランク・デ・ブール氏が就任することが合意に達したと発表した。契約期間は「複数年」とのことだ。

 現役時代にオランダ代表DFとして活躍したデ・ブール氏は、オランダの強豪アヤックスで監督デビューを飾り、エールディビジで4回の優勝を達成。だがその後は指導者として苦しいキャリアを歩んでいる。

 2016年にはインテル監督に就任したが、就任からわずか85日でのスピード解任。続いて2017/18シーズンはプレミアリーグのクリスタル・パレスを率いることになったが、開幕から4試合連続の無得点敗戦という93年ぶりの不名誉記録を残し、インテルよりさらに速い就任77日で解任される結果に終わった。

 アメリカで再起を図るデ・ブール氏は、「クラブの野心と私の個人的な野心が明確に一致した。現在の成功に上積みをし、MLSのトップとその先に向けてクラブのために確かで堅固な基礎を築いていきたい」と意気込みを述べている。

 2017年からMLSに参入した新クラブであるアトランタは、バルセロナやアルゼンチン代表の元監督であるヘラルド・マルティーノ氏に率いられ、参入2年目でMLSカップ制覇を成し遂げて国内王者となった。マルティーノ前監督はシーズン終了後に退任していた。

【了】

新着記事

↑top