マロッタCEO、規律違反のインテルMFは非売品「1月の移籍市場には絶対に出さない」

2018年12月27日(Thu)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジュゼッペ・マロッタ
ジュゼッペ・マロッタCEO【写真:Getty Images】

 インテルのジュゼッペ・マロッタCEOが、チームに所属する30歳の元ベルギー代表MFラジャ・ナインゴランについて言及し、非売品であることを強調した。26日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 現地時間23日に行われた練習に遅刻してきたナインゴラン。また、カジノにも出入りし、金銭トラブルも抱えていた。度重なる律違反により、一時的にサッカー活動に関わる全てから外されている。中国のクラブからオファーが届けば、インテルが交渉の席につくとの報道もあった。

 しかし、マロッタCEOは「ナインゴランが1月の移籍市場に出ることは絶対にない」と語り、放出しない方針であることを明らかにした。「規律違反があったとは言え、彼が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、我々はサポートする。サッカーでは常に状況が変化するのだ。彼を檻に閉じ込めておく必要はない。我々は行動を起こしたが、彼も自分の過ちを認めている。今後、我々は前に進むだけさ」と語っている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top