チェルシー、武藤嘉紀不在のニューカッスルに勝利。ペドロとウィリアンがゴール

2019年01月13日(Sun)4時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20190113_chelsea_getty
チェルシーのペドロ(左)とウィリアン(右)【写真:Getty Images】

【チェルシー 2-1 ニューカッスル プレミアリーグ第22節】

 現地時間12日に行われたプレミアリーグ第22節でチェルシーはニューカッスルをホームに迎え、2-1の勝利を収めた。

 4位のチェルシーと18位のニューカッスルの対戦。好スタートを切ったのはホームチームだった。

 開始9分、ダビド・ルイスがハーフウェーライン手前から前線にフィードを送ると、ペドロがDFの背後で受けてシュート。先制点を奪う。

 前半終盤の40分、チェルシーはセットプレーで同点弾を許して1-1で折り返すが、後半に入って勝ち越しに成功した。57分、敵陣中央でパスを受けたアザールが前を向いてドリブルを仕掛けると、4人に囲まれたところで左前方へパス。ペナルティエリア左からウィリアンがドリブルで1人を外し、右足でゴール右隅に鮮やかにゴールを決めた。

 その後は勝負を決定づける3点目を奪えなかったチェルシーだが、2-1で逃げ切りに成功。4位のまま順位に変動はなく、3位トッテナムと暫定で勝ち点1差。5位アーセナルとは同6差となっている。

【得点者】
9分 1-0 ペドロ(チェルシー)
40分 1-1 クラーク(ニューカッスル)
57分 2-1 ウィリアン(チェルシー)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top