バルセロナの国王杯失格はなし。連盟が正式に決定

2019年01月19日(Sat)7時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

リオネル・メッシ
バルセロナのリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

 今季のスペイン国王杯で失格となる可能性があると伝えられていたバルセロナは、引き続き同大会で戦うことになった。18日、スペインサッカー連盟(RFEF)が発表している。

 この問題は、5回戦で対戦したレバンテからの指摘があってのものだ。バルセロナBに所属するDFチュミがファーストレグに出場していたことについて、レバンテ側はバルセロナBのリーグ戦で累積警告により出場停止であり、この処分を消化する前にトップチームの公式戦に出場したことを問題視していた。

 だが、RFEFはレバンテの訴えを棄却。この主張は認められず、バルセロナは引き続き国王杯を戦うことになっている。

 なお、18日にはその国王杯の準々決勝の組み合わせ抽選が行われた。バルセロナはセビージャとの対戦が決定している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top